五月人形 飾り方

五月人形選びは飾り方のスタイルで選ぼう

大切なお子さんのために五月人形を購入しようと思っている人の多くが、どのようなものを選んだらいいか、また何を基準に選んだらいいのか迷っていると思います。

そこで、五月人形を飾り方のスタイルで選ぶ方法をご紹介しますので、購入の際の参考にしていただければ幸いです。


五月人形を選ぶ際に基準の一つとなるのが、飾り方のスタイルです。

五月人形の飾り方には、三段飾りと平飾り、ケース飾り、収納飾りがあります。

まず、三段飾りですが、一番上に中心となる鎧と兜を置き、屏風と幟などを添え、二段目、三段目に武具や粽などを飾ります。
五月人形の中では一番豪華ですが、置くスペースも広く必要になりますので、十分な置き場所を確保できる方にお勧めです。
次に平飾りですが、鎧・兜・大将を中心にした考え方で、一番人気がある飾り方です。
組み立てが簡単で、収納も場所も取らず、力も必要ないので、、飾りも片付けもママやおばあちゃんだけのように女性だけでする方に特にお勧めです。


ケース飾りですが、五月飾りのセットをコンパクトにケースに収めた飾り方で、ケースからだしてそのまま飾り、片付けもそのまま箱の中に入れるだけという手軽さです。
価格もお手頃なものが多く、収納もコンパクトです。


最後に収納飾りですが、収納ケースがそのまま飾り台になるので、とても便利で飾りやすく、しまいやすいのが特徴です。
兜はもちろん、屏風や弓太刀などの付属品が全て一つの箱に収まります。
収納飾りの中には、収納場所が少なくてすむものもありますが、かさばって逆に収納場所が大きく必要になるものがあるので、購入の際にはサイズに注意しましょう。


以上、五月人形の飾り方を4つご紹介しましたので、購入の際の参考にしていただければ幸いです。

おすすめの五月人形販売店をご紹介!

五月人形を探したいけど、どこで選べばいいかわからない!
そんな方のために、おすすめの五月人形販売店をランキングでご紹介しています。

おすすめ五月人形ランキングを見る


五月人形関連情報