五月人形 裏

良い五月人形は裏でわかる!

男の子が誕生したら五月人形の購入を考えますよね。

しかし、いざ五月人形を買おうと思っても何を基準に選んだらよいか分からない人も多いと思います。

そこでここでは、五月人形を選ぶコツをご紹介しますので、参考にしていただければ幸いです。


良い五月人形を選ぶコツは、裏側を見ることです。

五月人形と言えば鎧兜が主役です。
鎧兜の良さを知るには、その裏をみればわかります。
裏には、その鎧兜のこだわりが出るものであり、良い鎧兜には「白檀塗り」が施されており、非常に美しい仕上がりになっています。
「白檀塗り」とは、ほとんどの鎧や兜に使ってある小札に金箔を貼り、その上から朱漆を幾重にも重ね塗りする加工であり、高級な鎧や兜にはほとんどの場合この仕上げがしてありますので、値段は高いのにこの加工がされていない鎧兜は要注意です。


「白檀塗り」には、白檀塗、裾裏白檀塗、総裏白檀塗の3種類があり、その種類によっても手間が大きく異なるので、値段も大きく異なるのです。


その他には、使われている素材によって見分ける方法です。

兜鉢と言われる頭にかぶる部分の裏側を見ると、通常は布で覆われていますが、こだわったものになるとその部分が皮で覆われています。
つまり皮で覆われたものの方が良いということです。

おすすめの五月人形販売店をご紹介!

五月人形を探したいけど、どこで選べばいいかわからない!
そんな方のために、おすすめの五月人形販売店をランキングでご紹介しています。

おすすめ五月人形ランキングを見る


五月人形関連情報