五月人形 買う時期 飾る時期

五月人形を買う時期と飾る時期について

男の子の誕生とともに、五月人形の購入を考え始めるご家庭も多いと思いますが、実際には五月人形を買う時期はいつが良いのでしょうか?

ここでは、五月人形を買う時期と飾る時期についてご説明しますので、参考にしていただければ幸いです。


お子さんが生まれる時期にもよりますが、2月頃からお雛様と並んでと店頭に五月人形が並び始めます

その頃から五月人形の購入を考え始めるご家庭が多いのではないでしょうか?


五月人形は、一般的には母親の実家から贈られるとされていますが、地域によっては、雛人形は母方の実家から、五月人形は男親の実家からとされているところもあり、地域によって異なります。

また、最近では、両家で話し合って購入資金を出し合ったりすることも多いので、誰が買うという決まりはありません
さて、五月人形の購入時期ですが、雛祭りが終わった3月初旬頃までが良いようです。
五月人形と当時にのぼりやフラフなど名入れの必要があるものは、2月中旬頃に注文すると良いでしょう。

私の実家では、五月人形と同時にのぼりやフラフを揚げる風習がありますので、いずれの準備も2月中旬頃にするようです。


五月人形を飾る時期ですが、3月中旬〜4月中旬くらいが良いようです。
そのくらいの時期に飾ると、勇壮な姿を長く楽しむことができます。
遅くとも4月29日までを目安に飾るようにしましょう。

飾る日柄を気にする方もいるようですが、大安吉日などにはあまりこだわる必要はないようです。


五月人形は、お子さんの健やかな成長と厄を背負ってもらうお守りですので、忙しくて時間のない方も、できれば毎年飾ってあげて下さいね。

おすすめの五月人形販売店をご紹介!

五月人形を探したいけど、どこで選べばいいかわからない!
そんな方のために、おすすめの五月人形販売店をランキングでご紹介しています。

おすすめ五月人形ランキングを見る


五月人形関連情報